ご訪問ありがとうございます。
やど

JWマリオット・ホテル奈良 (6)付近の見どころ(NARA KINGYO MUSEUM, 西ノ京)

スポンサーリンク
ぷちとり!は、ValueCommerceを通じて一休.comと提携しています。







スポンサーリンク
ぷちとり!は、ValueCommerceを通じて一休.comと提携しています。









世界遺産に囲まれ、古代ロマンを感じられる1300年の歴史を誇る古都・奈良。2020年7月、マリオットの創設者、ジョン・ウィラード・マリオットの名前が由来となるマリオット・インターナショナルの最上位ブランドである「JWマリオット」の日本初進出となる「JWマリオット・ホテル奈良」が誕生しました。

この「やど」のおすすめポイント
  • スタッフのホスピタリティのレベルが高い。少しでも迷っていると、すぐに声掛けをしてお手伝いをしてくれる。
  • 古都奈良にインスパイアされた館内やお部屋の装飾。世界遺産奈良観光の拠点に最適。
  • エグゼクティブラウンジのフードプレゼンテーションの質が高い。

Marriott Bonvoy 公式サイトからのご予約はこちらへ

主な宿泊予約サイトを比べてみましょう。


JWマリオット・ホテル奈良 のお得なご予約はこちらへ→一休.comのサイトに移動します。
JWマリオット・ホテル 奈良 のお得なご予約はこちらへ→Reluxのサイトに移動します。

ぷちとり!では、「JWマリオット・ホテル奈良」の宿泊記を、
(1)宿泊プラン(Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード特典)、
(2)テーマはマインドフルネス
(3)古都奈良にインスパイアされた館内
(4)ラグジュアリーな客室
(5)質の高いエグゼクティブラウンジのフードプレゼンテーション
(6)付近の見どころ(NARA KINGYO MUSEUM, 西ノ京)
の6つの観点からご紹介します。

スポンサーリンク
ぷちとり!は、ValueCommerceを通じて一休レストランと提携しています。









スポンサーリンク
ぷちとり!は、ValueCommerceを通じて一休レストランと提携しています。











(6)付近の見どころ(NARA KINGYO MUSEUM, 西ノ京)編

奈良コンベンションセンター

JWマリオット・奈良ホテルの横には、奈良コンベンションセンターがあります。お洒落な蔦屋書店やNHK奈良放送局など結構楽しめます。

奈良コンベンションセンターの入口には大きな「広目天」の像があります。「広目天」は、四天王の一人です。

四天王は、仏教の守護神で東南西北の四方を守る天部の神。 須弥山(しゅみせん)の中腹に住み,帝釈(たいしゃく)天の部将、それぞれ一つずつの天下を守るとされる。東を持国天,南を増長天,西を広目天,北を多聞天が守っています。

この像は、「奈良ちとせ祝ぐ寿ぐまつり」で使われており、持国天は奈良県庁に、増長天は大淀町町民ホールに、多聞天は橿原市役所分庁舎ミグランスにあるそうです。

NHK奈良放送局では、奈良の「鹿どーもくん」と写真も撮れます。

どーもくんやチコちゃんのお名前シールも頂けます。

NARA KINGYO MUSEUM

JWマリオット・奈良ホテルからすぐのところに、最近話題のすぽっと「NARA KINGYO MUSEUM」があります。時間があればお寄りください。インスタ映えする写真がたくさん取れます。

西ノ京の散策

JWマリオット・奈良ホテルから、薬師寺や唐招提寺がある西ノ京には、車で15分程度、路線バス(三笠中学校・NHK前(バス停)からバス63系統[奈良]奈良県総合医療センター行で薬師寺バス停下車)もありますので、比較的手軽に行くことができます。

薬師寺

薬師寺は「法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山です。
天武天皇により発願(680)、持統天皇によって本尊開眼(697)、更に文武天皇の御代に至り、飛鳥の地において堂宇の完成を見ました。その後、平城遷都(710)に伴い現在地に移されたものです。(718)現在は平成10年よりユネスコ世界遺産に登録されています。

出典:薬師寺公式ウェブサイトより

金堂

金堂は中心となるお堂で「国宝 薬師三尊像」をお祀りしています。

昭和43年(1968)、管主だった高田好胤和上は、「物で栄えて心で滅ぶ高度経済成長の時代だからこそ、精神性の伴った伽藍の復興を」と訴え、お写経勧進による白鳳伽藍復興を始めました。
一巻千円(当時)のご納経料をいただき、百万巻のお写経を勧進して金堂復興を目指しました。高田管長は全国を行脚し、お写経を通した「美しい心の再発見」を呼びかけ、昭和51年(1976)に目標の百万巻を達成し、金堂が落慶されました。 ~薬師寺公式ウェブサイトより~

国宝 東塔

薬師寺は1300年の歴史のなかで幾度も火災や地震、台風により多くのお堂が失われました。そのなかで東塔は、薬師寺創建当初から唯一現存し、平城京最古の建造物です。

東塔には屋根が6つありますが、内部は三層になっており三重塔です。

西塔

国宝 東院堂

大講堂

食堂

食堂は、別料金となります。

中には、田渕俊夫さん筆の「阿弥陀三尊浄土図」と「仏教伝来の道と薬師寺」が展示されています。

玄奘三蔵院伽藍

蕎麦切り よしむら

薬師寺・唐招提寺のちょうど中間点にある本格的なお蕎麦屋さんです。散策の途中に立ち寄ることをおすすめします。

薬師寺から蕎麦切りよしむらまでの道は、風情のある松並木でまっすぐですが、狭いわりに交通量が多く(観光地なので)歩くのに注意は必要です。

JWマリオット・ホテル奈良の関連記事

(1)宿泊プラン(Marriott Bonvoy AMEX Platinum Card特典)

(2)テーマはマインドフルネス

(3)古都奈良にインスパイアされた館内

(4)ラグジュアリーな客室

(5)質の高いエグゼクティブラウンジのフードプレゼンテーション

(6)付近の見どころ(NARA KINGYO MUSEUM, 西ノ京)

関連記事

奈良周辺のホテル宿泊記

近鉄特急で便利なホテル

ぷちとり!で人気のホテル宿泊記

Marriott Bonvoy 加盟のホテルの宿泊記はこちらへ

アクセス(Access)

<電車利用>
近鉄奈良線 「新大宮駅」から徒歩約10分
<車・タクシー利用>
近鉄奈良線・京都線 「大和西大寺駅」から約10分
<駐車場について>
料金 1日2,000円(バレーパーキング 5,000円)台数 38台 車体制限 なし、屋外駐車場
電気自動車充電ステーションあり(無料) ※要事前予約※

駐車場は、隣接する奈良県コンベンションセンターの地下駐車場がおすすめです。ホテルと地下でつながっており(案内もあります。)24時間最大1,000円で利用できます。ホテルの駐車場だと出し入れ自由ですが、コンベンションセンターは出し入れするたびに課金されますので、ホテルに長時間滞在する場合は、奈良県コンベンションセンターかな。

奈良県コンベンションセンター駐車場からホテルへ

土日祝日は、新大宮駅、近鉄・JR奈良駅とホテル間をホテルのシャトルバスが運行しています。

また、奈良県コンベンションセンターは、パークアンドライドの拠点にもなっていますので、木簡型一日乗車券1000円以上購入で駐車料金が無料になります。

ホテルのバス

参考情報(Reference Website)

この「やど」の公式ウェブサイト(Official website)

一休.com


JWマリオット・ホテル奈良 のお得なご予約はこちらへ→一休.comのサイトに移動します。

食べログ評価

タイトルとURLをコピーしました